佐賀のキャッシングならプロミスがおすすめ!佐賀銀行と比較したメリットはここ!


今回の記事では、佐賀県でキャッシングするなら佐賀銀行とプロミスのどちらがよいのか、比較検証していきます。

佐賀県に住んでいる人がお金を借りることを考えた場合、まず頭に思いつくのが佐賀銀行ではないでしょうか。佐賀銀行ではさまざまなローン商品を用意しており、カードローンだけでも5種類もあります。

正直なところ、5種類もある中からどれが自分にとってお得なのか、悩みますよね。そこで、まずはこの5種類のカードローンの概要とメリットをご紹介します。

そして、佐賀銀行のカードローン商品概要を踏まえたうえで、全国的に店舗を展開するプロミスのカードローンをご紹介します。プロミスのカードローンの特徴は、ちょうど佐賀銀行のカードローンのサービスが及ばない部分をしっかり埋めているところがあるんです。

プロミスのカードローンを佐賀銀行と比較し、どのような人におすすめできるのか分かりやすくご説明します。

むじんくんでスムーズに手続き

アコム

すぐにカード発行!

アコムはキャッシング会社の中でも店舗が豊富に設置されています。ネットから審査を申込むと早ければ30分で回答!その後、むじんくんですぐにカードが発行されます。

◎詳細はこちら→アコム

多忙な方は来店不要でもキャッシングできます!

アコム佐賀の店舗・むじんくん一覧

佐賀銀行のカードローン商品概要

佐賀銀行のカードローン商品は5種類もあります。

  • スマートSabio
  • Neoca
  • クイックワンSuper
  • おきがるポケットカードローン
  • フリーカードローン

それぞれ概要とメリットをご紹介したいと思います。

来店不要の「スマートSabio」

まず、「スマートSabio」の概要です。

金利 年率6.8~14.6%
限度額 30万円~500万円(10万円単位)
無利息期間 なし
申込対象者
  • 申込時満20歳以上、60歳以下
  • 安定継続した年収がある(学生・年金収入のみの人は申込不可)
  • 保証会社の保証が得られる
  • 住所か勤務先所在地が佐賀銀行営業エリア内にある
  • 外国人の場合、永住権を持っていること
申込方法 インターネット、電話、FAX
※契約手続きは郵送かFAXで行う
借入方法 カードでATMから引き出し
返済方法
  • 毎月15日(銀行の休日の場合、翌営業日)に佐賀銀行普通預金口座から引き落とし
  • 毎月10日までに専用カードでATMから返済

申込から返済まで、すべての手続きを来店せずに行うことができ、とても楽です。特に、お仕事で多忙な方には、わざわざ来店することなくお金を借りられるこのスマートSabioがおすすめです。

住宅ローン利用でお得になる「Neoca」

収入が高めの人を対象とした「Neoca」の概要です。

金利 7.0%、ただし住宅ローン(フラット35、住宅金融支援機構以外)を利用しているなら5.8%
限度額 50万円~500万円(10万円単位)
無利息期間 なし
申込対象者
  • 借入申込時の年齢が満25歳以上、満55歳以下
  • 勤続2年以上、前年度税込年収300万円以上(貸越限度額300万円超は600万円以上)の給与所得者または会社代表者
  • ※会社代表者の場合、直近の決算が2期連続黒字で繰損がなく債務超過でないこと
    ※個人事業主・年金受給者・パート・アルバイト申込不可

  • 保証会社の保証が得られる
  • 佐賀、福岡、長崎の佐賀銀行本支店営業区域内に在住
申込方法 インターネット、電話、店頭 ※契約手続きは来店して行う
借入方法 カードでATMから引き出し
返済方法
  • 毎月15日(銀行の休日の場合、翌営業日)に佐賀銀行普通預金口座から引き落とし
  • 引き落としに加え、ローンカードでの随時返済も可能

圧倒的な金利の低さが魅力で、住宅ローンを利用していれば5.8%という年率でお金を借りることができます。申込対象者欄にある年収要件をクリアしている人であれば、ぜひNeocaに申し込まれることをおすすめします。

手続の早い「クイックワンSuper」

少額借入と手続きの早さが魅力の「クイックワンSuper」の概要です。

金利 年率9.0%
限度額 20万円、30万円、50万円
無利息期間 なし
申込対象者
  • 借入申込時の年齢が満20歳以上59歳以下(学生不可)
  • 保証会社の保証が得られる
  • 佐賀、福岡、長崎の佐賀銀行本支店営業区域内に在住
申込方法 インターネット、電話、店頭 ※契約手続きは来店して行う
借入方法 カードでATMから引き出し
返済方法
  • 毎月7日(銀行の休日の場合、翌営業日)に佐賀銀行普通預金口座から引き落とし
  • 引き落としに加え、ローンカードでの随時返済も可能

店頭で申し込むと、原則として手続き後1時間以内で契約することができます。少額の借入を希望しており、急いでお金を借りたいひとにはうってつけのカードローンです。金利も9.0%とかなり低く設定されています。

気軽に利用できる「おきがるポケットカードローン」

次は、「おきがるポケットカードローン」の概要です。

金利 年率14.6%
限度額 10万円以上200万円以内(10万円単位)
無利息期間 なし
申込対象者
  • 借入申込時の年齢が20歳以上65歳未満の個人
  • 保証会社の保証が得られる
  • 佐賀、福岡、長崎の佐賀銀行本支店営業区域内に在住

借入額が100万円超の場合、以下の条件をすべて満たすこと。

  • 勤続年数(営業年数)が1年以上
  • ※パート・アルバイト利用不可

  • 給与所得者:税込年収が200万円以上
  • 個人事業主:所得金額がマイナスでない
申込方法 インターネット、電話、店頭 ※契約手続きは来店して行う
借入方法 カードでATMから引き出し
返済方法
  • 毎月7日(銀行の休日の場合、翌営業日)に佐賀銀行普通預金口座から引き落とし
  • 引き落としに加え、ローンカードでの随時返済も可能

特筆すべき特徴のあるカードローンではありませんが、100万円以上の借入を希望しており、スマートSabioやNeocaの申込条件を満たしていない人は、このおきがるポケットカードローンを利用するのがおすすめです。

条件次第で利率優遇の「フリーカードローン」

金利 年率11.9~14.6%
限度額 30万円、50万円、100万円、150万円、200万円の5コース
(電話・インターネット等で申込だと30万円・50万円コースのみ)
無利息期間 なし
申込対象者
  • 借入申込時の年齢が満20歳以上65歳以下の給与所得者または個人事業主
  • 年収150万円以上
  • 給与所得者は現在の勤務先に1年以上勤務していること。自営業者は同一業を2年以上営業していること
  • ※ただし融資限度額100万円以上は、給与所得者3年以上、自営業5年以上)

  • カードローンの限度額を含め、無担保ローンの借入残高(自営業は事業用借入金を除く)が年収の50%以内
  • 保証会社の保証が得られる方
  • 佐賀、福岡、長崎の佐賀銀行本支店営業区域内に在住
申込方法 インターネット、電話、店頭 ※契約手続きは来店して行う
借入方法 カードでATMから引き出し
返済方法
  • 毎月10日(銀行の休日の場合、翌営業日)に佐賀銀行普通預金口座から引き落とし
  • 引き落としに加え、ローンカードでの随時返済も可能

おきがるポケットカードローンよりも、年収要件が若干緩くなっています。申込状兼画家なり詳しく書かれているため、審査を受ける前に自分である程度判断することができますね。こちらの条件に当てはまっており、借入額が100万円以上であれば、こちらのフリーカードローンもおすすめです。

佐賀銀行のカードローンはこんな人におすすめ!

佐賀銀行のカードローン5種類をご紹介してきましたが、最後に共通して指摘できるおすすめ対象者についてご説明します。具体的には、以下の4点が考えられます。

  • 使い道が明確でない場合
  • 佐賀銀行の店舗が近くにある
  • 融資を急がなくてもよい場合
  • パソコン操作に詳しくない人

使い道が明確でない場合

カードローンは、事業目的を除けば使い道の制約がありません。

車や教育資金など、特定の目的があるならオートローンや教育ローンを選べばよいのですが、目的が不特定な場合はカードローンを利用するのがおすすめです。

佐賀銀行の店舗が近くにある

佐賀銀行のカードローンの申込条件として、佐賀県・福岡県・長崎県の長崎銀行本支店営業区域内というものがあります。

したがって、自宅や職場の近くに佐賀銀行の店舗がある方は、佐賀銀行の利用が可能ですし、おすすめです。

融資を急がなくてもよい場合

店頭申込だと手続き後原則1時間以内に契約できる「クイックワンSuper」を除き、申込から契約まで時間がかかる傾向にあります。

特に、申し込んだ後の審査の結果連絡は、申込日から1週間程度かかることがホームページ上で明記されています。仮に申込事項に記入漏れなどがあると、1週間以上かかることもあります。それに、クイックワンSuperでもインターネット申込だと時間がかかります。

したがって、融資を急いでいない人、特に1週間以上かかっても問題ない人に佐賀銀行はおすすめです。

パソコン操作に詳しくない人

佐賀銀行では、スマートSabioを除いて契約の際には来店し、担当者の話を聞きながら手続きを進めることができます。インターネット上ですべて済ませたい人は面倒に思うかもしれませんが、パソコンやスマホの操作が苦手な方には適しています。

プロミスと佐賀銀行カードローン(スマートSabio)比較

ここからは、佐賀銀行のスマートSabioと比較する形でプロミスのカードローンをご紹介します。両者の概要は以下の通りです。

プロミス 佐賀銀行(スマートSabio)
金利 4.5~17.8% 6.8~14.6%
限度額 1~500万円 30~500万円
無利息期間 初回出金の翌日から30日間
※メールアドレスとWeb明細利用の登録が必要
なし
申込方法 インターネット、電話、来店(自動契約機・店頭窓口)、郵送 インターネット、電話、来店(ATM)、郵送、FAX
審査時間(最短) 最短30分 1週間程度
融資までの時間(最短) 最短1時間 1週間程度
借入方法 口座振込、店頭窓口、プロミスATM、提携ATM 佐賀銀行ATM、提携ATM
返済方法 インターネット、口座振替、店頭窓口、プロミスATM、コンビニ 口座振替、佐賀銀行ATM、コンビニATM

こうして比較すると、プロミスの特徴が見えてきます。

  • 金利は佐賀銀行より少し高め
  • 「無利息期間」というものがある
  • 申込方法、借入方法、返済方法が多彩
  • 手続きが佐賀銀行よりスピーディー

それぞれご説明します。

金利は佐賀銀行より少し高め

プロミスの最高金利は17.8%に設定されています。初回利用者や、100万円以下の少額借入の場合はこの17.8%が適用されると考えておくのがよいでしょう。

消費者金融であるプロミスは、佐賀銀行より金利が高いということになります。しかしこれは、利用者の「借りやすさ」に配慮した結果と言うことができるのです。

「無利息期間」というものがある

借りやすさの最たるものが、初回利用者を対象とした「30日間無利息サービス」に他なりません。これは、契約の後初めてお金を引き出してから、30日間は利息ゼロで借りられるという意味です。

例えば、1月1日に10万円借りた場合、1月31日までは利息ゼロ。したがって、それまでは10万円だけ支払うことができれば完済となるわけです。

なお、この30日間にも支払日はやってくるのですが、その際返済した分はまるごと元金に充てられます。元金がかなり減るわけですから、かなりお得です。

ちなみに、こちらを利用するにはメールアドレスとWeb明細利用の登録が必要となりますのでご注意ください。

申込方法、借入方法、返済方法が多彩

手続きの方法がかなり多彩で、とても便利です。

例えば、申込から返済まですべてネット上で完結させることも可能ならば、申込と契約を自動契約機で借入と返済はATMなど、さまざまな方法でプロミスのカードローンを利用することができます。

インターネットであれば24時間申込ができますし、自動契約機は22時まで(一部21時まで)営業しており、日中働いている人でも利用しやすくなっています。手続き方法が多彩なので、自分の生活スタイルに合わせて利用しやすいのが魅力的です。

手続きが佐賀銀行よりスピーディー

総じて、手続きはスピーディーに進められます。最短で即日融資や即日振込も可能なため、いきなり「急にお金が必要になった!」という切羽詰まったシチュエーションに陥っても、プロミスであれば対応できる可能性があります。

手続きが早いということは、利用者の多様な融資ニーズに応えやすいということでもありますよね。この点は、はっきりプロミスの方が便利な点と言えます。

消費者金融プロミスはこんな人におすすめ!

以上を踏まえると、プロミスがおすすめとなる人のタイプが見えてきます。具体的には、以下の4点です。

  • 使い道が明確でない場合
  • ネットで手続きを済ませたい場合
  • 急いでお金を借りたい場合
  • 初めて利用する場合

使い道が明確でない場合

まず、佐賀銀行と同様に使い道が明確でない場合におすすめです。

目的別ローンではないので、特定の目的のみに使用できるというわけではありません。それこそ、合コンや買い物などの目的でも問題はありません。

ネットで手続を済ませたい場合

前述の通り、プロミスならネット上だけで手続きを済ませることも可能です。

「来店して人に会いたくない」「電話で人と話すのもおっくう」という人は、プロミスの「Web完結サービス」を利用すると、申込から契約までネット上で進み、借入は銀行振込で対応してもらえます。

人に会わない・話す必要がないどころか、自宅から出る必要もなくお金を借りることができます。

急いでお金を借りたい場合

急いでお金を借りたい場合は、佐賀銀行ではなくプロミスを選ぶべきです。

プロミスなら、申込の時間帯や審査にかかる時間次第では即日融資も可能となっています。審査は最短30分、融資まで最短1時間です。

したがって、急な入用のときでも対応可能です。

初めて利用する場合

初めてローンを利用する人には、プロミスの方がおすすめです。

これまで述べてきたとおり、手続きの方法は多様でスピーディーに進むため、初心者でスムーズに手続きを進めやすいためです。また、初回利用者の「30日間無利息サービス」も佐賀銀行にはありません。

分かりやすくてサービスが充実しているという意味で、初回利用者にとってはプロミスの方がよいでしょう。

詳細はこちら  プロミス

まとめ

佐賀銀行には5種類ものカードローンがあり、比較的低金利で県民の借入ニーズに応えています。ただ、手続きに時間がかかること、申込対象者が限られることなどが若干のネックです。

この点をクリアしているのが、全国展開している消費者金融最大手のプロミスです。手続き方法が便利で早いうえに、30日間無利息サービスは大きなメリットと言えます。サービスの便利さを求めるのであれば、プロミスの方がよいでしょう。

更新日:

Copyright© キャッシングの学校 , 2017 AllRights Reserved.