キャッシングに関するコラム

即日融資OK!今すぐキャッシングする方法~おすすめのカードローンまとめ

今日、申込みで即日お金を借りたい場合は、担保や保証人の準備が不要なカードローンが今人気です。カードローンを即日融資で利用する場合は申込が完了する時刻が”運命の分かれ道”といっても過言ではありません。

21時頃までに契約を完了してカードの受取ができれば、24時間いつでも現金の引き出しは可能です。申込から契約完了までを”素早く”済ませる事が即日融資を受ける、最も重要なポイントとなります。

即日融資確実に実現したい人は消費者金融のカードローンをおすすめします。

申込から最短1時間で融資が可能で、銀行カードローンと比べて審査スピード(事務作業等)も格段に早いためです。

まずは、『選んでおけば間違いない人気の高いカードローン』を当サイトのおすすめ順で紹介。すべて即日キャッシングに対応しているカードローンなのでお急ぎの方はご覧ください。

焦る必要はありません、まずは落ち着いて考えよう!

急いでる時に限ってお金のピンチはやってくるものです。そういう時こそ焦らず、落ち着いて融資先を決める事が大切です。

申込する時刻が、平日の午前中~夕方の間であれば十分、誰もが知っているカードローンサービスで即日融資可能です。安心してください(*^-^*)

まずは審査落ちしない為にも、カードローンの申し込み基準を自分が満たしているのかを確認してみてください。

数多くあるローン商品の中でもカードローンは審査の敷居が高くないローン商品なので日々アルバイト等をしている方であれば利用する事は可能です。

カードローンで融資を受ける事ができる方

  • 安定した収入がある方
  • 20歳以上の方で69歳未満の方

安定した収入がある方

パートやアルバイト、フリーター、派遣社員の方でも安定した収入として認められます。申込するカードローンによって異なりますが勤務実績として2ヵ月~6ヵ月以上はある方。

20歳以上の方で69歳未満の方

20歳以上の方であれば、安定した収入のあるアルバイトをしている大学生の方であれば大丈夫です。

以上の2つの条件を満たしていれば、カードローンへの申込は可能です。

意外とある即日融資の方法

即日融資というと、バタバタして融資先や融資方法も1択しかなさそうなイメージを持たれるかもしれませんが、実は融資先も現金を受け取る選択肢もいくつか存在します。

2つの即日融資を受け取る方法

  • 来店不要の口座振込での借入
  • カードを店舗・無人契約機で受取り、ATMで借入

の二つになります。後ほど説明しますが借入方法とかより「審査が不安なんだけど。。」という方はこちら(カードローン審査の通過率をチェック!)をご覧ください。

来店不要で口座振込での融資を受けたい場合

振込融資を即日で受けるためには、申し込み時間によっては不可となる場合がある為、今の時刻をよく確認して時間的に間に合うかを考えてみましょう。

即日融資を振込キャッシングで対応する各カードローンの条件

キャッシング 振込キャッシングの条件
アコム 平日14時までにアコムに審査書類を送付
プロミス 平日14時までにWEB契約完了
SMBCモビット 平日14時50分までに振込依頼完了

こちらの表を見ると、どのカードローンも横一線の印象を持つかもしれませんが上記の条件であればアコムが最も条件としてハードルが低いと言えます。

時間的な制限が午後14時となっている為、来店不要での即日融資を希望の場合は午前中に申し込みを終えておきたい所です。

カードを店舗・無人契約機で受取りATMで借入する方法

大手消費者金融であれば、全国に無人契約機の設置があります。

最寄りの店舗に来店してカードを受取、受け取ったカードを利用して融資をATM(コンビニのATMも利用可)で借入する方法です。

来店する為、店舗が最寄りにあるかが問題

店舗数が多くある必要があります、最寄りの店舗の設置が少ないカードローンは店頭や無人契約機での待ち時間の長さに直結します。

待ち時間に抵抗がある方は、ネットで申込を行い審査通過まで手続きを済ませておく待ち時間を大幅に削減することが可能です。

大手カードローンサービスの店舗数

  自社店舗数 提携店舗 合計
プロミス 963店舗 142店舗 1,105店舗
アコム 1,089店舗 1,089店舗
SMBCモビット 約400店舗 約400店舗
アイフル 912店舗 912店舗
※ アコムの店舗数は2016年9月末時点、プロミス・アイフルの店舗数は2017年3月末時点。自社調べ。

現状、無人契約機の設置台数はプロミスの設置数が他社より多く、来店が必要な場合の利便性は高いと言えます。

プロミスの場合、プロミスの設置しているプロミス自動契約機とは別に三井住友銀行のローン契約機を利用する事ができるのも大きなメリットです。

来店の際に人の目が気になる人にとっては銀行へ来店するという事で少し安心感を感じる事もできると思います。

即日融資に対応できるキャッシングについて

即日融資を考えている人は、一時期的にお金が必要になり一種のパニックを起こしている事があります。こういった時にお金の借入をするのはとても危ないことです、間違えても『町金』『ヤミ金』等で借入するのはやめましょう。

意外と知られていませんが、最近では大手消費者金融でも安定した収入があるフリーターやパートの方でも利用できる為、冷静に借入先を選ぶことを心がけましょう。

大手消費者金融と言えば

  • プロミス
  • アコム
  • アイフル

TVCMでよく見かける、アコムはアイフル、プロミスといった企業が一般的に認知度もある大手消費者金融と言ってもいいでしょう!

こちらの4社のうち3社は銀行の傘下で運営されているカードローンサービスなので利用する上で安心して利用できることは間違いありません。

消費者金融系が即日融資に向いている理由

  • 審査スピードが圧倒的に早く審査通過率も高い!
  • 全国に設置されている店舗や無人契約機の数!

審査スピードが圧倒的に審査の回答が速い

まず、即日利用する為には審査に素早く通過する必要があります。審査のスピードはやはり銀行や信販系よりも圧倒的に消費者金融の方に分があります。

また、審査の通過率も即日融資を希望する方にとっては重要な要素の一つで申込みして1時間も審査結果を待った結果『融資NG』では、カード選びから仕切り直し。。。こんなことを繰り返していたらキャッシング即日なんて、ドンドン難しくなっていきます。

かといって、同時申込は自分の信用情報にも傷をつけてしまう事になるので「数打てば当たる」的な考え方は絶対にやめましょう。確実に自分が審査に通過しそうなカードローンを選択する事がとても重要になってきます。

消費者金融 P社 約50%程度
銀行 B社 約30%程度

全国に設置されている店舗や無人契約機の数!

次に消費者金融が即日融資に向いているポイントに挙げられるのが無人契約機が全国に設置されていることです。

無人契約機を利用する事により即日でカード発行が可能になり。振込みでの融資に対応できない時間帯でも無人契約機まで来店することで即日受け取ることができます。発行されたカードを提携のATMで利用する事により24時間いつでも即日融資が可能となります。

発行されたカードは受け取った後にすぐ利用することが可能です。もしくは、自動契約機に来店不要で利用可能です。来店不要で利用したい場合はWEB完結も可能なプロミスがおすすめです。

豊富なコンビニ提携ATM

消費者金融の強みとしてはカードを受け取ってしまえば、24時間お金の出し入れが可能な点です。手数料はかかるものの数百円の手数料で可能になります。

コンビニ以外にも自社の24時間営業のATMを多く抱えているキャッシングであれば手数量無料で24時間出し入れが可能です!

チェック→アコムATMなら24時間営業で手数料無料!

大手消費者金融は銀行系カードローン

次に利用する前に、どうしても気になるのはお金を借りている会社が本当に信用に値するサービスであるかがポイントと思います。

当サイトで紹介しているサービスは、人気の高い即日融資も可能な銀行の傘下に属しているキャッシングばかりです。三井住友銀行グループのSMBCモビットやSMBCコンシューマーファイナンス株式会社『プロミス』も三井住友フィナンシャルグループの一員です。

TVCMでおなじみのアコムも三菱UFJファイナンシャルグループと媒体はメガバンクです。安心できる大手消費者金融を選択してください、こちらのページで消費者金融を紹介しています。参考にご覧ください。

参考:安心の大手消費者金融の一覧

在籍確認の短縮化でスピード融資

ここまで紹介して中で即日融資を実現したい場合は、審査にかかる時間がどれだけ短縮化できるのかが大きなポイントです。

審査の中で最も時間を必要とする審査項目の一つが職場への在籍確認の電話で、在籍確認が取れるまで審査結果がもらえない場合もある為、土日の申込で即日融資を実現する事が難しい場合も少なくないし、なんといっても職場への在籍確認の電話に対して「できれば電話は嫌だな。。。」と考えている人は少なくありません。

こうした場合のキャッシング選びの中で、おすすめの方法として在籍確認の確認方法をお勤め先の発行する書類でスピーディーにこなしてくれるサービスを紹介します。

WEB完結の利用でお勤め先への電話連絡なしで利用できるSMBCモビット

SMBCモビットのWEB完結の条件

  • 三井住友銀行または三菱UFJ銀行に普通口座がある方。
  • 上記2行の口座を振込貸付と口座振替による返済に利用する事。
  • SMBCモビットが指定している書類を準備する事ができる方。

指定している書類については公式サイトで確認をお願いします。

◎⇒SMBCモビット公式サイト

在籍確認への要望にも応えてくれるプロミス

SMBCモビット以外にも、電話での在籍確認に対して申込者が要望がある場合はプロミスに対して申込後、相談する事が可能です。プロミスの在籍確認についてはこちらで詳しく紹介しています。参考にご覧ください。

審査通過率と即日融資が難しくても魅力的な銀行!

比較した時にどうしても、無視できないのは銀行キャッシングのスペックです。実質年率や運営元の安心度で選びたいなら銀行の魅力は大きいでしょう。

実際、即日融資を公式サイトで歌っている銀行はたくさんあり、今日申込みで、今日お金を借りれるなら銀行を選ばれる方が多いのも事実です。

銀行に申込みをする人は、下記の二つの注意点に自信がある場合は選択肢として銀行もおすすめできると思います。

  • 審査が厳しい
  • 審査時間が長引くことはよくある

銀行の審査は銀行の審査と保証会社の審査の二つを通過する必要がある場合があり。2つの会社が審査をするため審査時間に思ったより時間を要する場合が多発します。

審査通過率も20%~30%と低めな事を覚えておきましょう。

高額融資を希望している場合は銀行カードローンがおすすめ

実質年率で比較すると無視できない銀行のキャッシングは、審査に通過する事が出来れば、毎月の利息を安く低金利に抑えれる魅力的といえます。また、配偶者に安定した収入がある場合は、専業主婦でも利用可能なのは消費者金融にはない銀行ならではのサービスです。

最後に

当サイトでは即日融資に適しているのは、消費者金融であると考えます。審査通過率が最も高く、土日祝日でも即日融資が可能な点や収入証明不要で本人確認書類だけでOK、またサービス面で無利息サービスも行っているキャッシングが多い事もおすすめのポイントです。

即日融資したいなら抑えておこう

  • 審査スピードの速いキャッシングを選ぼう!
  • 消費者金融なら低金利でサービスも充実!
  • なるべく早い時間帯で申込を済ませよう!

キャッシングの中には初めての利用の方でも利用しやすいように、無利息期間を設けてくれているキャッシングサービスがあります!無利息を上手に利用することによって、利息0でキャッシングを使う事ができるので賢く利用する事を心がけましょう。

無利息キャッシングのサービスを行っているキャッシングはプロミスとアコム・アイフルが有名です。3社とも即日融資にも対応してくれる優良カードです。

休日の即日融資について

休日の即日融資を行いたい場合は時間によっては、即日融資のできるキャッシングもあります!

例えば、平日は比較的に即日融資しに利用したいプロミスなどは、土日のインタネットでの申し込みは週明けの月曜日の審査になってしままいます。

つまり、プロミスの場合、平日は即日融資を行う事ができても土日の即日融資には弱いといえるでしょう。

では、どこのキャッシングが土日でも即日融資に向いていると言えるのでしょうか?当サイトではネットの申し込みからでも即日審査を行っているアコムこそ土日の即日融資には向いていると考えています。

インターネットを利用して、申し込みをしてその後にむじんくんにカードを取りに行き、ATMを利用して借入をする方法です。

平日であれば、借入をネットで完結することができるのですが、休日は銀行がお休みの為、現金を振り込みで受け取ることができません。

その他、来店が必要になりますが休日(土日祝)でも平日同様、審査を行ってくれるアコムが一番、土日の即日融資に向いていると考えます。