プロミス

プロミスの自動契約機での申込とカード発行までの流れ!

プロミス申込時間は365日24時間可能です。

スマホ、パソコンからの申込は約20分ぐらいの簡単入力で審査申込が可能です!

WEB契約を選ぶと即日キャッシングが実現します。

平日の14時までWEB契約完了で即日振込み融資が可能。

ご来店の必要なく、ネットで申込から借入が可能!

自宅や外出先からプロミスならいつでも何処からでも申込できます。

30日間無利息サービス※1 有り
金利(実質年率) 4.5%~17.8%
審査時間 最短30分で回答

プロミスはインターネットからWEB契約を申込後、契約方法を自動契約機・郵送に切り替える事もできるのです。

もしも、平日14時まで契約できなくても審査が通れば、プロミス店舗の契約機で契約するとカードが発行されATMキャッシングができます。

申込時間が早い方から審査を先に進めていきます。お急ぎの場合はプロミス公式ホームページで申込を済ませておきましょう。

公式ページ

プロミス自動契約機での申込の流れ

プロミスの自動契約機はスピーディで便利

プロミスが選ばれるのは…

  • 広告でおなじみ、大手で安心!
  • プロミス自動契約機平日14時までWEB契約完了で当日振込
  • プロミス自動契約機30日間無利息サービスで賢く活用※1

自動契約機へ来店前にチェック

プロミスの自動契約機とはどんなところ?

全国に自動契約機が豊富
プロミス自動契約機に来店時にもっとも気になるのが審査時間です。前もってインターネット申込から審査までの契約準備をしておくとベストです。

自動契約機やATMが豊富にあるプロミス。会員後も、店舗数が多いと心強いですね。

自動契約機まで来店せずに借入できる方法がプロミスのWEB契約です。書類は映像化してメールで送付します。50万円まで来店不要で即日振込が可能。


詳細はこちら  プロミス

プロミス自動契約機とは?

自動契約機の詳細

自動契約機は365日いつでも営業しています。契約からカード発行まで手続きが可能。個室ブースになっているので人目に触れる事もありません。操作は銀行ATM等と同じタッチパネル操作なので簡単です。

本人確認資料を忘れずご持参下さい。来店前にインターネットから申込みを済ませておくと店舗での待ち時間を短縮できます。

◎公式サイトで確認→プロミス

プロミス自動契約機のカード発行まで

自動契約機の流れ

自動契約機に入室します。

申込書を記入します。

本人確認資料と申込書を読み込ませます。

審査の開始

待ち時間になります。

契約を交わします。

自動契約機からプロミスカードの発行

併設のATMでキャッシングができます。事前にネット申込みをしておくと待ち時間の削減と無駄足がなくなるのでおすすめです。


詳細はこちら  プロミス

プロミス自動契約機ばメリットいっぱい!

プロミスの自動契約機は、形は銀行などで目にするATMのようなものです。消費者金融の中では数多くの場所に設置されているので、利用しやすいです。

自動契約機でプロミスと契約の手続きをします。もちろん、誰とも会わずに手続きができるのです。申込みに必要な書類も本人確認書と収入証明書の2つだけでOK!審査回答時間も最短30分なので、急いでいる人には、うれしいですね。そして、プロミスの自動契約機を利用する中での1番のメリットは、審査に通れば、すぐにカードの発行をしてもらえることです。

カード発行完了後は、近くのATMで、すぐにキャッシングもできるし銀行が休みの土日でも利用することができます。更に、プロミスカードを発行しておけば、自宅への郵送も必要ないので家族に知られてしまう心配もありません。安心のシステムですね。

つまり、プロミスの自動契約機を利用すればすぐにお金も借りれる誰にもバレずに利用できるのです。

プロミス自動契約機の時間短縮ならネットで申込み!

プロミス自動契約機に来店する前にネットで申込みをすると時間短縮することができます。プロミスの自動契約機に来店して申込みをした場合、審査の最短回答時間が30分なので店内で少なくても30分待つことになります。忙しいあなたにはもったいない時間ですよね。

そんな時にピッタリなのがネットでの申込みです。申込み後の審査結果をプロミスから聞いて自動契約機に行けばかなりの時間短縮になります。自動契約機でカードを受取った後は、すぐにキャッシングもできます。

スムーズな借り入れ方法は、ネットから申込みして、審査を待って自動契約機にカードを取りに行きATMへ!です。

プロミスに申込の資格と条件

  • 20歳~69歳の本人に安定した収入のある方

プロミスの条件は、20歳~69歳の本人に安定した収入のある方です。未成年の方や収入の無い方は残念ながら申込ができません。

ただ、年収額に条件がありませんので、アルバイトや派遣の方もご利用いただけます。

プロミス公式ページから申し込みをすると。事前に仮審査の結果がわかるので安心ですね。その後、本審査の連絡は早ければ最短30分で入ります。

プロミス申込の必要書類と準備

本人確認資料以外に借入額50万円越える場合は収入証明が必要です。収入証明とは色々な種類がありますので公式サイトで確認して下さい。

  • 厳選徴収票(最新のもの)
  • 確定申告書(最新のもの)
  • 給料明細書(直近2ヵ月+1年分の賞与明細書)

来店不要で借入が希望な場合は、振込先である口座が必要です。口座の準備ができない方はWEB契約に申込後、契約機まで来店して下さい。

入会後、そばにあるプロミスATMがすぐにご利用できます。

プロミス当日中の融資受けるなら自動契約機が1番です。

プロミス当日に融資を受けたい場合は、まず、ネットから申込んで自動契約機に行くのが断然便利です。平日14時までに契約を完了させれば当日の振込をしてもらえるので、当日午前中までの申込みが理想ですが、銀行の営業時間内15時に間に合わない事もあるでしょう。

そんな時は、プロミスの自動契約機を使えば大丈夫です。審査さえ終えていれば、カードを受取ってキャシングも可能です。自動契約機は朝早くからお仕事帰りの時間まで営業しているので、ぜひお役立てください。当日中にどうしてもお金が必要な時はネット申込みと自動契約機を合わせて使うとベスト!

プロミスに申込した理由

プロミスの利用者に、申込をした理由を聞いてみました。

ユーザー
ユーザー
コマーシャルや広告を見ていたので安心しした事と近所にプロミス店舗があったので申込を決めました。また、無利息期間があった事も大きかったです。

プロミスの広告やサービス内容で申込を決める方が多い様です。中には、パソコンで完結も可能という申込理由もありました。

無利息期間は初回の申込でメールアドレス登録とWeb明細利用の登録で30日間適用されます。30日間は利息が発生しないというお得なサービスです。

プロミスに申込後のサービス

振込キャッシング
残高不足の場合に便利な振込キャッシングなら出入れ不要。

インターネット返済
ネットバンキングを利用した返済方法です。

口座振替
返済日は4パターンから選べるから、様々なお給料日に合わせられます。

返済お知らせメール
期日を指定して返済メールを登録すると返し忘れがありません。


詳細はこちら  プロミス

※1メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
※平日14時までWEB契約完了の必要有