長崎でカードローン利用するならおすすめのキャッシングはどこ?


長崎県で個人がお金を借りられるところはたくさんありますが、一般的には長崎銀行が融資先として選ばれる傾向にあります。確かに、長崎銀行のローン商品は種類が多く、利用者のニーズに応えてくれています。

しかし、手続きのわかりやすさやスピード感、使いやすさを求めているのであれば、ぜひおすすめしたいのがプロミスです。電車の宙づり広告やテレビのCMなどで見かけたことのある方も多いのではないでしょうか?

ただ、いざ初めて利用しようとなると、手続きの進め方や金利など分からないことが多いと不安ですよね。そこで今回の記事では、長崎銀行と対比させる形でプロミスについてご説明します!

人気抜群のアコムのキャッシング

アコム

アコムは人気ナンバー1!

アコムの人気は知名度の高さと利用サービスにあります。借入れを急いでいる方への対応、24時間営業しているアコムATM、どれをとっても評価が高いですね。

◎詳細はこちら→アコム

借入れできるか簡単にしらべる3秒診断が人気です。急ぎの場合でも最短当日から利用できます。

アコム長崎のむじんくん

すぐわかる1秒診断

アイフル

簡単!1秒診断!

審査について他社の借入れが気になるならアイフルの1秒診断ですぐに解消することができます。お申込み前にぜひ、お試しください。ネット審査は最短30回答!

◎詳細はこちら→アイフル

無利息サービスも完備されています!

アイフル長崎の無人契約機

無敵で最強の無利息

レイク

無利息でキャッシング

新生銀行は無利息で借入れができる数少ない銀行のキャッシングです。30日間と5万円まで180日間の2つのプランがあります。短期のキャッシングで最強なのが無利息です!

申込み後、独自システムで審査結果をパソコンやスマートフォンの画面に表示します。

レイク長崎の契約機

長崎銀行のおすすめキャッシング商品は?

長崎銀行は、長崎県の中核とも言うべき金融機関だけあって、ローン商品のラインナップがとても豊富です。全部で17種類もあるのですが、整理すると以下の表のようになります。

大項目 中項目 ローン名称
カードローン VCLASS(カードローン)
マイ・ファースト
プレミアA(エース)
フリーローン スーパーベスト
フリーローンモア(WEB契約)
フィットスタイル
VCLASS(フリーローン)
目的別ローン 自動車ローン EZマイカーローン
EZマイカーローンU20(18歳・19歳限定)
教育ローン EZ教育ローン
EZ教育カードローン
リフォームローン EZリフォームローン
太陽光発電ローン
目的おまとめローン まとむ~で
住宅ローン 建築名人
借換応援住宅ローン
ながさきフラット35

引用:http://www.nagasakibank.co.jp/

この中でもおすすめのものは、以下のカードローン3種類です。

  • VCLASS(カードローン)
  • マイ・ファースト
  • プレミアA

それぞれ、ご説明します。

住宅ローン利用中ならVCLASS

VCLASS(カードローン)の概要は以下の通りです。

金利 年7.1%・年9.1%・年11.1%のいずれか(変動金利)
限度額 50万円以上300万円以内(1万円単位)
無利息期間 なし
申込対象者
  • 申込時の年齢が満20歳以上満75歳未満で、完済時の年齢が満80歳以下
  • 長崎銀行取引店の近くに住んでいるか勤務している
  • (現住所が営業エリア内にあること)

  • 保証会社の保証を受けられる

■以下のどちらかに該当する場合

  • 前年度税込年収400万円以上の給与所得者か会社代表者
  • 住宅ローンを契約している
申込方法 インターネット、電話、店頭
※契約手続きは来店して行う
借入方法 カードでATMから引き出し
返済方法 毎月15日(銀行の休日の場合、翌営業日)に長崎銀行普通預金口座から引き落とし

VCLASSは既に長崎銀行の住宅ローンを利用されている方もしくは年収が400万円以上の方、限定で提供されている低金利カードローンです。

金利が7.1%~11.1%と、一般的なカードローン(最高18%)と比べて最高年率が低く設定されている為、申込条件をクリアしている人にはおすすめのカードローンです。

少額借入ならマイ・ファースト

マイ・ファーストの概要は以下の通りです。

金利 年14.95%(固定金利)
限度額 100万円
※申込金額は100万円固定で、審査の結果限度額が決まります。100万円未満になることもあります。
無利息期間 なし
申込対象者
  • 申込時の年齢が満20歳以上満70歳未満で、安定した収入がある
  • 長崎銀行取引店の近くに住んでいるか勤務している
  • (現住所が営業エリア内にあること)

  • 保証会社の保証を受けられる
申込方法 インターネット、電話、店頭
※契約手続きは来店して行う
借入方法 カードでATMから引き出し
返済方法 毎月15日(銀行の休日の場合、翌営業日)に長崎銀行普通預金口座から引き落とし

限度額が最高100万円で、金利は14.95%に固定されています。金利が固定されている分、申し込む前に返済の見通しをつけるのが容易なのがポイントになっています。VCLASSとは違って申込対象条件に年収制限がないのもメリットですね。

したがって、それほど大きな借入をする必要がなく、条件的にVLASSの利用が難しいのであれば、こちらのマイ・ファーストを利用するのがおすすめです。

利便性にこだわるならプレミアA

プレミアAの概要は以下の通りです。

金利 年率2.8%~14.95%
※利用限度額に応じて変化。限度額が高いほど、金利は低くなります。
限度額 10 万円以上 800 万円以内(10 万円単位)
無利息期間 なし
申込対象者
  • 申込時の年齢が満20歳以上満75歳未満で、安定した収入がある
  • ※パート・アルバイト・配偶者に収入のある専業主婦・年金受給者は申込可、学生は申込不可

  • 九州内(沖縄県を除く)に在住
  • 保証会社の保証を受けられる
申込方法 インターネット、電話、店頭
※契約手続きは来店して行う
借入方法
  • カードでATMから引き出し
  • 銀行振込
  • ※長崎銀行の普通預金口座がなくても、営業エリア内に住んでいれば他行への振込が可能

返済方法
  • 毎月15日(銀行の休日の場合、翌営業日)に長崎銀行普通預金口座から引き落とし
  • 毎月 15 日の前日までに専用カードでATMから返済

VCLASSやマイ・ファーストと異なり、借入方法と返済方法が一種類ずつ増えています。特にこのプレミアAで便利なのが、銀行振込による借入ができる点です。家から出ることなく、銀行振込でお金を借りられるので、忙しい人にもおすすめですよ。

長崎銀行カードローン商品のデメリット

長崎銀行のローン商品をご紹介しましたが、共通するデメリットがあります。

  • 長崎銀行の普通預金口座を持っていることが前提
  • 手続きが面倒くさい
  • 手続きが遅い

それぞれご説明します。

原則長崎銀行の普通預金口座がないと利用できない

長崎銀行のローン商品を利用するには、長崎銀行の普通預金口座を持っていることが前提です。持っていない場合は、申込過程で口座の開設が必要となり、契約までさらに時間がかかってしまいます。

例外的に、プレミアAの場合は長崎銀行の口座がなくても借入や返済は可能です。長崎銀行の営業エリア内に住んでいれば、借入はATMか銀行振込で可能ですし、銀行口座からの引き落としではなくATMから返済できるからです。

それでも、毎月15日の前日までに自分で返済しなければいけません。万が一忘れてしまうと「延滞」になってしまいます。利用できるとは言っても、長崎銀行の口座がないとかなりの不便を強いられるのは確かです。

手続きの面倒なことが多い

正直なところ、手続きが大手の消費者金融や銀行と比べて少し面倒です。

例えばVCLASSやマイ・ファーストだと、最初の申込はインターネット経由でも電話でも可能なのですが、その後契約のために必要書類を持参して店舗に行かないといけません。プレミアAは来店不要ですが、代わりに必要書類をFAXか郵送で提出する必要があります。

大手消費者金融ですと、契約書類はネット上で提出でき、本人確認書類や収入証明書などの必要書類は画像アップロードで対応可能なところが多くなっています。

その点を踏まえると、長崎銀行の手続きは不便と言わざるを得ません。

急な融資には対応しづらい

手続きが面倒なことと関連しますが、急にお金が必要になったときにすぐ融資してほしい・・・と思っても、長崎銀行ですと残念ながら難しいと言えます。

長崎銀行のカードローンは、申込当日に融資してもらえる「即日融資」には対応していません。審査にも数日かかりますし、その後契約のために来店したり郵送・FAXなどの手続きが必要です。

それに、銀行ですから平日9時~15時しか営業していません。それ以外の時間帯や土日・祝日は手続きが進められません。

その点、大手消費者金融では、多くが土日・祝日を含めた即日融資に対応しています。平日の夜間であっても、自動契約機を利用することでその日のうちにお金を引き出せるケースも少なくありません。

急にお金が必要になったときにカードローンを利用するケースも多いと思いますが、長崎銀行ではこうしたニーズには応えられないのです。

すぐに借入したいならプロミス

前述の通り、長崎銀行のローンには利用しにくい条件があるため、初めてカードローンの利用を検討している人は利用するには少し不便なところがあります。

そうした問題点をクリアしているのが、今回おすすめしたいプロミスです。プロミスの特徴は、以下の3点が挙げられます。

  • 土日や夜間を含めて最短即日融資が可能
  • ネットだけで申込から返済まで手続き可能
  • 「30日間無利息サービス」が便利

それぞれご説明します。

土日・夜間でも最短即日融資

プロミスの審査や契約の手続きはかなりスピーディーで、最短で即日融資が可能です。例えば、朝出勤前に申込を済ませれば、日中審査して退社後に自動契約機で契約・カード発行・お金引き出しまで行うことができます。

平日昼間だけではなく、夜間に申し込んでも即日融資できる可能性は残されています。自動契約機の営業時間は22時(一部21時)までなので、例えば19時に自動契約機で申し込めば審査のスピード次第では即日融資も可能です。

また、土日でも審査や契約を行っていますので、平日同様に最短即日融資も可能となっています。

もちろん、申込の時間帯や審査状況などによっては、申し込んだその日のうちに融資してもらえない場合もあります。それでも、長崎銀行より対応が早いというのは大きなメリットと言えるでしょう。

手続きはネットで完結可能

プロミスでは、すべての手続きをWeb上で完結させることも可能です(もちろん、電話や来店などの方法もあります)。長崎銀行では最初の申込だけインターネット経由で可能でしたが、プロミスは申込から契約、借入、そして返済まで、すべてWeb完結も可能となっています。

Web完結も可能ということは、もちろん来店せずに契約まで進めることもOKということでもあります。さらに言えば、来店不要どころか「外出不要」で、自宅に居ながらにしてお金を振り込んでもらうことも可能なわけです。

もちろん、Web完結以外にプロミスの支店や自動契約機などを利用して契約しても問題ありません。手続き方法が多様であるというのは、忙しい現代人にとってありがたいですよね。

初回利用者向けの「30日間無利息サービス」が便利

プロミスでは、初回利用者を対象として「初回出金日翌日から30日間は無利息」というサービスを実施しています。メールアドレスを登録し、Web明細利用登録をしさえすれば、初回利用者はお金を手にした次の日から30日間は無利息で借りられるのです。

このサービスは、もちろん長崎銀行には存在しません。無利息期間中も、返済日には所定の金額を返済する必要はありますが、そこでは利息分を支払うわけではありません。返済額はすべて元金に充てられます。

もし、無利息期間中に全額返済できれば、借入額と返済額が同じで済みます。利用方法によっては、かなり便利なサービスです。

詳細はこちら  プロミス

まとめ

長崎銀行は、豊富な商品ラインナップと地域密着型のサービスで長崎県にしっかり根付いています。ただ、手続きが遅くて面倒なところがあり、すぐにお金を必要とする場合には使いづらい面がありました。

そこでおすすめなのが、大手消費者金融の一つであるプロミスです。最短で即日融資も可能なほど対応がスピーディーで、手続きのWeb完結や30日間無利息サービスなど、利用者にうれしいサービスを展開しています。

それほど融資を急ぐ必要がないのであれば、長崎銀行のローンでよいと思いますが、手続きの早さやスムーズさを求めるのであれば、プロミスがよいでしょう。

投稿日:

Copyright© キャッシングの学校 , 2017 AllRights Reserved.