SMBCモビット

SMBCモビットの金利は高いの?

SMBCモビットのカードローンでお金を借りる金利がかかります。金利はカードローンを利用する中で皆さんが一番気になる点だと思います。

誰しもが金利は少しでも低金利にして返済までにかかる利息を少なくする事を望んでいると思います。利息が少なくなれば、返済計画も立てやすくなります。

こちらのページでは、金利を下げる方法や利息の計算方法などの利用する前に知っておきたい情報をまとめみました。

SMBCモビットの金利は高い?

SMBCモビットの金利(実質年率)は3.0%~18.0%となっています。この金利が基準です。借入金額や申込者の信用によって金利は変動します。

100万円以内の借入の場合は最大の金利(実質年率)である15.0%が適応させる事が多い為に、ほとんどの人がこの最大年率である18%からのスタートという事になります。

つまり、100万円を借りて実質年率(金利)が18.0%の場合は30日間で14,795円の利息が発生します。

この実質年率(金利)が15.0%になると30日間で12,329円になります。3%下がるだけで、毎月の負担が2466円安くなります。

それだけ、実質年率(金利)は、あなたの負担になります。実質年率が15.0%でお金を借りるという事は一般的に高金利でお金を借りていると覚えておきましょう。

SMBCモビット金利が下がる2つのパターン!

この金利を下げる方法がいくつかあるので、おすすめの2つの方法を紹介していきます。

  • しっかりとした返済実績を作ろう
  • 限度額の増額の審査を受ける

しっかりとした返済実績を作ろう

あなたに返済能力がある事を証明しよう!少し時間がかかりますが、毎月の返済を延滞しないことが信頼関係を気づくことに繋がっていきます。

しっかり返済を続けていると金利の設定が下がる案内が来ることがあります。1度でも延滞してしまうと信頼関係を築くのは、難しいです。しっかり毎月支払いをしていきましょう。

限度額の増額の審査を受ける

限度額の増額により、限度額の金額が上がる事によって実質年率は下がる可能性があります。SMBCモビットの最高融資額は800万円なので、もし800万円を借りた場合は、金利は3.0%になる場合があります。

ただし、SMBCモビットの様な消費者金融には総量規制という法律があります。年収の3分の1以上は借りることができない為、実際に800万円をSMBCモビットから借りることができる人は、ごく僅かです。

つまり、年収300万円の方は100万円までが借入可能額です。100万円の場合だと金利はほぼ18.0%になります。

審査の結果によっては金利は15.0%以下に下げてくれる場合があります。

SMBCモビットの返済シミュレーションとは?

SMBCモビットの公式ホームページには、返済シミュレーションを利用することをおすすめします。

シミュレーションは、借入希望金額と借入期間を返済する予定なのかを入力するとすぐに計算する事ができます。月々の返済金額は返済までの期間設定によってかわります。

あなたの収入に合わせた返済額が選べますので、無理のない返済プランを立てれますね。自分にあった返済プランを見つけて快適なカードローンライフを送りましょう!

SMBCモビット金利のまとめ

SMBCモビットを利用する上で金利を安く利用することも大切ですが、利用する期間が最も重要です。

金利が安くても長く借りてしまうと、その分だけ金利の負担が大きくなってしまいます。

SMBCモビットを利用するならなるべく少額で短期間利用すれば、負担も少なく困った時にお金を借りて給料が入ればすぐに返済という風に利用すると便利に利用できます。