初めてのキャッシングにおすすめ会社はどこ?

はじめてキャッシングを利用しようとしている人にとって、ちょっと「カードローン」って心配なイメージがありますよね。「高い金利を取られて返せなくなるんじゃないか」「家族にバレたらどうしよう」つい二の足を踏んでしまうことも少なくありません。

でも、いまではメガバンクもカードローンを運営し、大手消費者金融が東証一部に上場する時代。とても気軽に申込ができますし、お金を借りる方法や返す方法もたくさんあって、とても便利になっているんです。

今回の記事では初めてキャッシングを利用する人を対象に、いくつかの条件に沿って、おすすめのキャッシング会社をご紹介します。お急ぎの方の為に、まずは当サイトで人気のカードローンをランキング形式でご紹介します。

当サイトおすすめのキャッシング!ランキング!

プロミス

WEB契約がスピーディ!

平日14時までWEB契約完了すると当日振込が可能です。インターネットから簡単に書類を送ることができます。審査は最短30分でスピード回答!

  • スマホ完結も可能、借入可能か即回答!
  • 50万円未満は免許書だけで借入可!
  • 来店不要で契約まで行えます!
  • ネット申込みから最短即日融資も可!

WEB上で契約ができるプロミスのWEB契約は、会員になるとお電話や会員ウェブサイトで24時間、振込のお申込みが行えます。

アコム

土日祝日でも即日審査!

テレビCMでもおなじみのアコム、申込から最短1時間で借入可能なスピードに特化したカードローンです。

全国に設置された”むじんくん”を利用する事で即日カード発行が可能です。

  • 即日審査で素早く借入できます!
  • 土日祝日でも即日融資が可能!
  • 『名前なし』で借入診断が受けられます。

来店不要の即日融資も、三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行のみ平日18:00までに振込依頼で可能です。

SMBCモビット

パソコン・スマホからWEB完結でスピード融資!

三井住友銀行グループのSMBCモビット、スマホATM取引キャッシングをカードローン業界で初めて取り入れたSMBCモビット。

30代~40代のサラリーマンの利用者急上昇中。

  • WEB完結で会社への電話連絡なし!
  • カードレスでの利用可能!
  • 業界初のスマホATM取引キャッシングに対応!

スマホ、パソコンからWEB完結する事で審査の時の会社への電話連絡なし、自宅への明細書やカードの郵便もなしので家族にカードローンの利用がバレる心配はありません。

バンクイック

メガバンク、三菱東京UFJ銀行のカードローン!

普段から利用されている方も多いのではないでしょうか?メガバンク三菱東京UFJ銀行の運営する銀行カードローンです。

店頭に設置されたテレビ窓口まで来店したら、即日カード発行も可能です。

  • メガバンクの安心のカードローン!
  • 普通口座を持っていなくても利用可能!
  • ネットから24時間いつでも申込OK!

低金利かつ提携コンビニATMの利用手数料「無料」も魅力の銀行カードローン。

サービスが充実しているプロミスがおすすめ

キャッシングを利用できる会社はたくさんありますが、中でも全体的にサービスのクオリティが高くておすすめできるのはプロミスです。具体的なおすすめ理由は以下の通りです。

  • 初回利用者向け無利息サービスが充実!
  • メールアドレスとWEB明細の登録で、初回出金日翌日から30日間利息なし!期間中は何度、借入と返済を繰り返してもOK。

  • 即日融資も可能
  • 手続きが早い!申し込んだその日に融資を受けることも可能です。

  • 全国どこでも借入できる
  • 2017年3月末時点で963店舗!便利です。三井住友銀行のローン契約機も利用可能で全国で1000店舗以上の無人契約機を完備!

  • 一部上場企業の傘下
  • 三井住友フィナンシャルグループの一員で、安心です。

  • 手続き簡単!
  • 借入50万円以下なら収入証明書類不要です。また、「WEB完結」がとても楽ちん!

  • 借入も簡単!
  • 銀行の口座があれば振込してもらうことも可能です。

手続きが簡単ですぐに借りることができ、全体的に便利なのがプロミスのよさです。無利息サービスとWEB完結について補足します。

同じ30日間の無利息サービスでもプロミスの方が無駄なくお得!

実は、一定期間無利息になるサービスは、アコムやアイフルといった他の大手消費者金融でも実施しています。

しかし、比較してみるとプロミスが最も無駄がなく、お得になっています。

無利息開始日 無利息期間日数
アコム 契約日の翌日 30日間
アイフル 契約日の翌日 30日間
プロミス 初回出金日翌日 30日間

※プロミスの無利息:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

3社とも30日間無利息…に見えますが、実はこの中で最もお得なのがプロミスです。そのポイントは、「契約日の翌日から」と「初回出金日翌日から」の違いにあります。

仮に、アコムやアイフルで契約日の3日後にお金を借りたとすると、無利息期間は28日間だけになります。借入をしようがしまいが、契約日翌日からカウントダウンがスタートします。

それに対し、プロミスであれば契約日の3日後に借入をしても、無利息期間は必ず30日間。先に契約だけ済ませて、必要なときに余裕を持ってお金を引き出す、という使い方が可能なんです。

プロミスのWEB完結なら自宅への郵送一切なしで利用可!

プロミスには、WEB完結という手続き方法が用意されています。

これは、申込から契約、借入、返済に至るまで、全ての手続きをインターネット上でできてしまうというもの。本人確認書類は画像をアップするだけですし、借入は振込をお願いするだけでOK。返済もネット上で済ませられるので、家から出なくても全部できてしまいます。

「カードローン」なのに、カードがいらないんですね。全部ネット上で済むので、家にカードや利用明細などの郵送物が届きません。

これによって、家族にバレてしまう心配がほとんどなくなりました!お金を借りたこと、知られたくない人も多いですよね。プロミスは、そんなあなたの味方になってくれます。

詳細はこちら  プロミス

金利重視なら、低金利で借りる時のおすすめは銀行カードローン?

消費者金融以外に、銀行もカードローンを運営しています。金利や限度額を比較してみましょう。

カードローン名 実質年率 限度額
三井住友銀行 4.0~14.5% 10万~800万円
三菱東京UFJ銀行(バンクイック) 1.8~14.6% 10万~500万円
みずほ銀行 2.0~14.0% 10万~800万円
イオン銀行 3.8~13.8% 10万~800万円
オリックス銀行 1.7~17.8% 10万~800万円
新生銀行(レイク) 4.5~18.0% 1万~500万円
プロミス 4.5~17.8% 1万~500万円
アコム 3.0~18.0% 1万~500万円
アイフル 4.5~18.0% 1万~500万円
SMBCモビット 3.0~18.0% 1万~800万円

こちらを見る限り、銀行の方は最高でも14%台、消費者金融の方は18%程度と銀行カードローンは低金利に見えますね。金利の設定が低いということは、その分厳密に手間をかけて審査をするということ。

しかも、2017年に入って銀行カードローンへの風当たりがだいぶきつくなっていることもあり、審査が厳格化する傾向にあります。

参考:銀行カードローンに綻び…消費者金融と貸出残高逆転 多重債務の温床に

この点を踏まえると、たった数%の金利差だけで銀行カードローンを選ぶのは、あまり考え方としておすすめできません。

銀行カードローンだからと言って低金利ではない?

銀行カードローンは低金利に見えるのですが、「即日融資」「初回利用者は一定期間無利息」といったサービスはありません。100万円未満の借入であれば、無利息期間を利用できてサービスも充実した消費者金融を選ぶ方が、結果的にお得になる可能性が高いです。

それに、審査が厳しいのもマイナスです。審査に落ちてしまうと、申し込んだのに借りていないことが信用記録に残ってしまって、その後さらに審査落ちしやすくなる…という悪循環にはまってしまいます。

一か八かで銀行カードローンに申し込むくらいなら、長い目で見ると消費者金融を利用した方が無難だし賢いですよ。

こちらのページで「消費者金融の一覧と特徴」をこちらで紹介しています。

低金利でキャッシングするのにおすすめはここ!

銀行カードローンは低金利だけと審査が厳しいし、消費者金融は審査に通過しやすいかもしれないけれど金利は高いし…となると、どれを選べばいいのか困りますよね。

どうしても金利を低く抑えたいという人は、三菱東京UFJ銀行の「バンクイック」がおすすめです。実質年率が1.8~14.6%と低いのはもちろんのこと、実はバンクイックの保証会社はアコムになっています。

つまり、アコムの審査に通過できる人であれば、バンクイックの審査にも通過する可能性が高くなるわけです。申込の条件に「原則安定した収入があるお客さま」とあるとおり、収入のない学生や専業主婦(主夫)、あるいは収入の不安定な自営業者・個人事業主は厳しいでしょう。サラリーマンや公務員であれば、バンクイックがおすすめです。

即日融資!今日お金を借りるのにおすすめはどこ?

少額(100万円以下が目安)の借入を希望しており、すぐにお金を引き出せる「即日融資」を利用するのであれば、消費者金融カードローンがおすすめです。

消費者金融各社は、即日融資してほしい人向けに手続きを別途用意しています。自動契約機が土日や祝日も開いているので、平日しか空いていない銀行より使い勝手がいいんです。

プロミス、アコム、アイフル、SMBCモビットの振込での即日融資条件は以下の通りです。

ブランド名 通常条件 特別条件
プロミス (初回)
平日14:00までに契約

(2回目以降)
平日14:50までに振込依頼

三井住友銀行・ジャパンネット銀行の場合、24時間365日いつ依頼があっても10秒ほどで対応完了
アコム (初回)
平日14:30までに振込依頼

(2回目以降)
平日14:30まで(ゆうちょ銀行は14:00まで)に振込依頼

楽天銀行なら土日祝含め0:10~23:50に振込依頼

(初回のみ)
三菱東京UFJ銀行・三井住友銀行・ゆうちょ銀行のみ平日18:00までに振込依頼

アイフル 14:00頃までに振込依頼 -
SMBCモビット 14:50までに振込完了 -

三井住友銀行やジャパンネット銀行の口座がある人は、プロミスがおすすめです。

また、楽天銀行であればアコムがおすすめとなります。

その他、ゆうちょ銀行であれば初回のみアコムが有利…ですが、2回目以降は依頼期限が他行より早いので一概には言えません。これらの銀行以外であればあまり差はありませんが、14:50まで振込依頼を受け付けているプロミスが少しだけ便利ですね。

特定の銀行口座があれば締め切り時間後でも即日融資OK

銀行の営業時間が平日15:00までなので、どの消費者金融でも14:00や14:30や14:50といった時間には、依頼しておかないと即日振り込みしてもらえません。しかし、プロミスとアコムだけは「15:00」の壁を破ることができます。

上記の表の通り、プロミスの場合は「瞬フリ」という機能があり、三井住友銀行やジャパンネット銀行であればいつ依頼しても10秒ほどで振込完了となります。

また、アコムだと楽天銀行の口座があれば、0:10~23:50(ほとんど丸一日ですね)に振込対応しています。時間を気にせず、必要なときにネット申込や電話一本ですぐ借りることができるので、本当に便利ですよ!

内緒でキャッシングするならどこに申し込めばいいのか?

カードローンを利用する際、どうしても他の人に知られたくないことってありますよね。

一般的な銀行や消費者金融の場合、会社に電話をかけてくる「在籍確認」や、自宅に郵送物が届くこと、またローンカードを見られてしまう点がネックになってきます。こうした点をクリアできるカードローンが、SMBCモビットのWEB完結です。

スマホ・パソコンからWEB完結でバレる要素なしのSMBCモビット

SMBCモビットのWEB完結は、他社のWEB完結よりも充実しています。

  • 原則勤務先への電話連絡無し
  • 会社にバレる心配はほとんどありません!

  • 郵送物無し
  • 同居家族にバレる心配がありません!

  • カード無し
  • 他の人にカードを見られる心配がありません!

他社でもWEB完結はしていますが、ここまで徹底しているところはありません。「絶対にバレるのは嫌だ!」という人は、SMBCモビットのWEB完結を利用するのがおすすめです。

金利0円!無利息でおすすめなのはどこ?

金利が一定期間0円になる無利息サービスは、先ほどご紹介したとおりプロミスがおすすめになります。銀行カードローンでも新生銀行カードローンの「レイク」のみ、無利息サービスを実施しています。

プロミスとレイクを比較すると、以下の通りです。

無利息開始日 無利息期間日数 備考
レイク
180日無利息
契約日の翌日 180日間 5万円超える分 or 無利息期間終了後は実質年率12.0~18.0%
レイク
30日無利息
契約日の翌日 30日間 無利息期間終了後は実質年率4.5~18.0%
プロミス 初回出金日翌日 30日間 無利息期間終了後は実質年率4.5~17.8%

※プロミスの無利息:メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

レイクの最大の特徴は、無利息サービスが2種類あるということです。これらをプロミスと比較すると、おすすめは以下の通りです。

  • 5万円以下の初回借入ならレイクの180日無利息サービスがお得。
  • 5万円超の初回借入ならプロミスの無利息サービスを利用がお得

5万円を超える場合は、圧倒的にプロミスの無利息の方がお得感です、少額のお金を借りる場合は、最高年率が適応される事が多い為、プロミスの方が、レイクより利息の負担も安く更にサービスが充実していると言えます。

おすすめのキャッシング会社のまとめ

金利、即日融資、無利息サービス、他人に知られたくないなど、どれを重視するかによっておすすめのキャッシング会社は変わってきます。

金利の低さを重視するなら三菱東京UFJ銀行のバンクイック、即日融資ならプロミス、無利息サービスなら5万円以下レイク・5万円超プロミス、他人に知られたくないならSMBCモビットがおすすめになります。

まずは、カードローンでお金を借りる目的をしっかり認識しましょう。今回の記事の内容と、キャッシング目的を照らし合わせて、最適なキャッシング会社を選ぶようにして下さいね。

全国の47都道府県の店舗・無人契約機

都道府県別におすすめキャッシングをご案内します。無人契約機や支店がの詳細を紹介しています。最近ではネットですべての手続きを完結する方法が一般的です。実際の契約は来店したいという堅実派の方には必見です!

北海道・東北

関東・信越・北陸

東海・近畿

中国・四国

九州・沖縄

自分のこだわり条件でカードローンを探す

年齢
借入限度額
審査時間
融資スピード
借入方法
返済方法
コンビニ
こだわり条件

更新日:

Copyright© キャッシングの学校 , 2017 AllRights Reserved.